髪の毛にはどんな役割があるのか。

人間の頭は頭髪で守られています。
大切な脳が頭の中にあるので、
特に厳重に守られているのでしょう。
具体的に何から頭を守っているか考えてみましょう。
まずは外部からの物理的な衝撃です。
何かがぶつかった時に、
髪の毛が緩衝材の役割を果しているのです。
また、温度変化からも守ります。
暑すぎたり、寒すぎたり、
どちらも脳によくありません。
髪の毛のボリュームが生み出す、
空気の層が外気との間にあるために、
極端な温度が頭に伝わるのを防いでいます。
直射日光もよくありません。
直接頭に当たると温度上昇が激しくなりますし、
直射日光に含まれる、有害な紫外線も問題です。
そういったものから頭を守る役割が、
髪の毛にはあります。
また、体内にある有害な金属を体外に排出するという、
重要な役割があります。
髪の毛の中に有害物質を含めてしまうのです。
このように、髪の毛には重要な役割がいくつもあります。
髪の毛の大切さが分かって頂けたでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>